« W女王の競演 | トップページ | アイスクリームは美味しいうちに食べよう。 »

捕まえた魚の正体

まだまだ暑い日が続いていますが、今年の夏は特に暑かったです。私は、夏休みを利用して家族で西伊豆へ海水浴に行ってきました。そのとき、潮だまりのようなところで多くの生き物を捕まえました。写真は捕まえた魚で、大きさは1~1.5cmぐらいです。実は私は魚には詳しくて、たいがいの魚ならば言い当てることができます。しかし、この魚はよくわかりませんでした。魚は幼魚から成魚になるときに模様が大きく変わるものが珍しくありません。なので、大きくなれば正体がわかると考え、正体がわかるまで自宅の水槽で飼ってみることにしました。多分、インターネットでうまく検索すれば正体は簡単にわかるのでしょうが、私は正体が明らかになるまでの過程を楽しみたいので、あえて検索はしないことにしました。このほかには、エビ(多分、手長エビ)とウナギの稚魚などを捕まえました。ウナギの稚魚は大きくして蒲焼きにするつもりで張り切って水槽に入れたのですが、水が合わなかったのか長生きしませんでした。できれば、来年もう一度捕まえに行きたいです。

秋元

Dscpdc_0000_burst20180828093

|

« W女王の競演 | トップページ | アイスクリームは美味しいうちに食べよう。 »