▲ ページトップへ

« 研究者のフリをする | トップページ | 夏の夜の交流会 avec 卒業生 »

大学の専攻で何を学ぶのがいいか

もしあなたが大学で何を学ぶか悩んでいるなら、一つのヒントを差し上げましょう。みなさんはビル・ゲイツを知っているでしょうか。パソコンの多くにはマイクロソフト社が開発したWindowsが使われています。ビル・ゲイツはマイクロソフト社を19で創業した天才です。世界長者番付2017で推定資産860億ドル(9.6兆円)4年連続の首位になっています。彼の発言には注目が集まります。

 

さて今年の5月、ビル・ゲイツ氏が大学生に専攻すべき分野について、Twitterに投稿した記事が話題になりました。

もし自分が今の大学生なら「人工知能・エネルギー・バイオテクノロジー」を学ぶだろうということです。これらの専攻は「多大な影響を与えることができる有望な分野」といっています。そういう方向を考えてみてはどうでしょうか?

https://twitter.com/BillGates/status/864100357684609025

(一連のツイート)

Bill_gates_world_economic_forum_200Copyright World Economic Forum (www.weforum.org), swiss-image.ch/Photo by Severin Nowacki

Creative Commons License

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 2.0 Generic License.

 

応用生物学部 村上勝彦

« 研究者のフリをする | トップページ | 夏の夜の交流会 avec 卒業生 »