▲ ページトップへ

« ハワイが良かった・・・ | トップページ | 1年生頑張っています! »

太陽がまぶしい季節になってきました

東京工科大学・応用生物学部先端化粧品コース、光老化研究室の正木 仁です。

 

皆さん、太陽がまぶしい季節になってきました。サンケアーはしっかりしていますか? サンケアー製品のSPFPAの意味は知っていますか? SPFはサンバーン(太陽によるやけど:赤くなるやつ)を防御する目安ですね。PAは、皮膚の老化を加速するUVAの防御についての目安です。

 

さて、太陽にあたると日焼けはしなくても肌の表面が酸化されていきます。正しくは、肌の表面にある角層細胞という細胞のタンパクが酸化されてカルボニルタンパクができます。

 

最近の研究では、カルボニルタンパクは肌の保湿機能を低下させることが分かってきました。酸化反応は肌にダメージを与えます。抗酸化剤ビタミンCやビタミンEを摂取して夏を乗り切りましょう。

Cp

 

« ハワイが良かった・・・ | トップページ | 1年生頑張っています! »