« 最近の出張講義(2014年7月) | トップページ | 2014年8月2日(土)のオープンキャンパス »

2014年7月21日(月・祝)のオープンキャンパス

2014721(月・祝)のに行われる応用生物学部のオープンキャンパスの内容です。

*********************************

大学説明会

時間:10001015

場所:片柳研究所 B1F 視聴覚ホール

*********************************

学部説明

時間:1040111014301500

場所:片柳研究所 4F E403

*********************************

模擬講義

プラナリア再生遺伝子

プラナリアは切っても切っても再生する動物です。その謎に迫る研究例を見て、君も研究を立案しませんか。

時間:11101140

場所:片柳研究所 4F E403

*********************************

研究室紹介 

3年夏以降に各研究室に配属された学生は、さまざまなテーマで研究を行います。それらの研究のおもしろさを3回に分けて紹介します。なお、8月2日、23日には他の研究室が公開予定です。

時間:10001600

場所:片柳研究所 2F3F4F5F9F

 [バイオテクノロジーコース]

■CoQ10と酸化傷害

生体酸化傷害は多くの病気や老化の原因です。これを防くコエンザイムQ10などの抗酸化物質を紹介します。 <片柳研究所 9F>

遺伝子組換えでいっしょに創薬しない?

化学修飾や遺伝子組換え法を駆使して、安定な次世代ラクトフェリンの創製に成功。大学発の新薬を一緒にめざしませんか? <片柳研究所 4F W413教室>

プラナリアの再生に学ぶ

プラナリアを調べると、個体の再生に大切な遺伝子がわかってきました。プラナリアを見てみませんか。<片柳研究所 4F W409教室>

 [環境生物コース]

固定化微生物を作ってみよう! 

微生物を利用した環境浄化の研究をしています。環境浄化に活躍する固 定化微生物を作ってみよう! <片柳研究所 5F W509教室>

環境・食糧と植物バイオ

塩や乾燥に強い植物、空気をきれいにする植物などを材料に植物の力を科学してます。 <片柳研究所 2F W202教室>

 [先端食品コース]

応用微生物学って何?

われわれ人間は微生物を利用して食べ物をつくったり、廃水を浄化したりしています。なじみのある微生物を実際に見てみましょう。 <片柳研究所 3F W304教室>

[先端化粧品コース]

肌を科学する 

肌の水分量・肌理・シミを測定します。乾燥肌・敏感肌用の化粧水の作り方も教えます <片柳研究所 3F W305教室>

*********************************

学部コース紹介

バイオテクノロジー、環境生物、先端食品、先端化粧品の4つのコースについて、それぞれの特色や学習内容を紹介します。

時間:10001600

場所:片柳研究所 1Fバイオホール

*********************************

在学生による学生相談

学習内容だけではなく、どんなキャンパスライフを送っているのか、在学生のスタッフが質問にお答えします。

時間:10001600

場所:片柳研究所 1Fバイオホール

*********************************

研究紹介

応用生物学部ではさまざまなテーマで研究が行われています。特徴的なテーマや代表的な研究室について紹介します。

時間:10001600

場所:片柳研究所 1Fバイオホール

*********************************

その他、入試説明会、城南予備校によるAO入試対策講座、工科女子ブース、キャンパスランチ体験/、キャンパスツアー、学生会館(学生寮)見学などがあります。


全体スケジュールはこちらを参照してください。

http://www.teu.ac.jp/entrance/open/hachi.html

|

« 最近の出張講義(2014年7月) | トップページ | 2014年8月2日(土)のオープンキャンパス »