▲ ページトップへ

« ムービーライブラリーの追加情報(2014/01/31) | トップページ | 最近の出張講義(2014年2月) »

2013年度の卒業研究査会が行われました

2月5日に卒業研究の審査会が行われました。

卒業研究の審査会は、1年間の研究成果を複数の先生の前で発表し質問に答えるという、学生にとっては卒業をかけた大イベントです。


発表時間は
7分です。

1年間の研究成果を7分で話すのは、実は結構大変です。


提示する実験結果を吟味しなければいけませんし、
話す練習も必要です。

このため、発表前は夜遅くまで発表準備をすることがあります。


ときには、終電で帰ったり徹夜をしたりすることもあります。


しかし、こんな経験が理系の学生の醍醐味だと私は思っています。

審査会前はたくさん苦労をして、当日は緊張して発表をしてください。

きっと、学生時代のいい思い出になるでしょう。

秋元

 

Akimoto2014

« ムービーライブラリーの追加情報(2014/01/31) | トップページ | 最近の出張講義(2014年2月) »