▲ ページトップへ

« 田植えの時期に思うこと | トップページ | 先端化粧品コースの研究室紹介(2013年度) »

2013年6月23日(日)のオープンキャンパス

2013623()に行われる応用生物学部のオープンキャンパスの内容です。

1.模擬講義

① 身近にある遺伝子組換え技術(バイオテクノロジーコース/佐藤教授)

「遺伝子組換え技術」と聞くと難しく感じるかもしれません。実は、身近なところでこの技術が使われているんです。

② 肌の機構と洗顔剤の選び方(先端化粧品コース/柴田教授)

乾燥や紫外線から体を守るために、肌にはどのような機構が備えられているのかを解説します。また洗顔が必要な理由と自分の肌に合った洗顔剤の選び方を説明します。

*********************************

2.研究紹介

★バイオテクノロジーコース

① 大学発の医薬品を目指して (佐藤教授)

当研究室ではバイオベンチャー企業と共同で、遺伝子組換えや細胞生物技術を駆使した創薬を進めています。

② 大学発!ジェルネイル (後藤教授)

爪にやさしく、きれいで可愛いジェルネイルを研究・開発しています。あなたも最新のネイルを経験してみましょう。

★環境生物コース

③ 光る大腸菌を観察してみよう (秋元准教授)

水の汚染を測定できる光る大腸菌を顕微鏡で観察してみよう。

④ 固定化微生物を作ってみよう!(斉木教授・鈴木助教)

微生物を利用した環境浄化の研究をしています。環境浄化に活躍する固 定化微生物を作ってみよう!

★先端食品コース

⑤ 応用微生物学って何?(西野准教授)

われわれ人間は微生物を利用して食べものをつくったり、廃水を浄化したりしています。なじみのある微生物を実際に見てみよう!

⑥ あぶら(油・脂)の世界(遠藤教授)

当研究室では、三大栄養素の一つである油脂の安全性や健康機能を調べていますので、その成果を紹介します。

★先端化粧品コース

⑦ 肌を科学する (前田教授)

肌の水分量・弾力性・肌理・隠れシミを測定します。乾燥肌・敏感肌用の化粧水の作り方も教えます。

⑧ 乳液を作ってみよう (柴田教授)

わずか1滴で水と油を乳液に変える「界面活性剤」。界面活性剤の種類によって全く性質の異なる乳液ができあがる不思議を体験できます。

****************************

3.個別相談&コース紹介

バイオホールで学生と教員による個別相談とコース紹介を行います。

****************************

4.全体スケジュールはこちらを参照してください。

http://www.teu.ac.jp/entrance/open/hachi.html

« 田植えの時期に思うこと | トップページ | 先端化粧品コースの研究室紹介(2013年度) »