▲ ページトップへ

« 先端食品コースの研究室紹介(2013年度) | トップページ | 大学の講義は難しいか »

バイオテクノロジーコースの研究室紹介(2013年度)

東京工科大学応用生物学部の4つのコース(先端化粧品コース、環境生物コース、先端食品コース、バイオテクノロジーコース)の研究室紹介の4回目です。おもに高校生向けの紹介ポスターを最新の情報に更新しました。

今回はバイオテクノロジーコースの8つの研究室を紹介します。バイオテクノロジーコースでは、抗酸化・アンチエイジング、カーボンナノチューブ、ナノテクノロジー、バイオ医薬、バイオセンサーなどの注目のキーワードに関する研究を推進しています。

研究室名の横のファイル名をクリックするとPDFファイルが開きます。

抗加齢医化学(山本順寛・森内寛)研究室  「yamamoto2013.pdf」をダウンロード

生体成分計測(後藤正男・鈴木郁郎)研究室  「goto2013.pdf」をダウンロード

バイオナノテクノロジー(村松宏)研究室  「muramatsu2013.pdf」をダウンロード

生物創薬(佐藤淳)研究室  「sato2013.pdf」をダウンロード

応用生体科学(矢野和義)研究室  「yano2013.pdf」をダウンロード

機能性RNA工学(杉山友康)研究室  「sugiyama2013.pdf」をダウンロード

生体機能化学(加藤輝)研究室  「kato2013.pdf」をダウンロード

生物電気工学(軽部征夫・三上あかね)研究室  「karube.pdf」をダウンロード

« 先端食品コースの研究室紹介(2013年度) | トップページ | 大学の講義は難しいか »