▲ ページトップへ

« 2012年度の優秀卒業研究が決まりました | トップページ | 2012年度の大学院修士研究の優秀研究が決まりました »

卒研審査会

今年も4年生の卒業研究の審査会が2月の上旬に行われました。
就職活動や大学院入試の準備と両立しながら行った研究成果を7分間でプレゼンテーション(発表)します。
入念に発表の準備と練習をしたはずなのに、緊張でガチガチになりながら発表する学生もいます。
中には、とても4年生とは思えない(大学院生のような)素晴らしい研究成果を発表する学生もいます。

発表後には、教員からの愛に溢れた(?)厳しい質問に答えます。
うまく質問に答える学生、しどろもどろになる学生、いろいろですが、何とか質問に答えて卒業に向けた最後の試練は終了です。

あとは卒業式を待つばかり・・。

加藤

Katoshinsakai

« 2012年度の優秀卒業研究が決まりました | トップページ | 2012年度の大学院修士研究の優秀研究が決まりました »