▲ ページトップへ

« 工科大のマングローブに種子が! | トップページ | 最近の出張講義(2013年1月) »

理系の大学生の特権

応用生物学部の秋元です。

早いもので、2013年が始まってもうじき一カ月が経ちます。

1月の終わりから2月にかけては、4年生の卒業に向けての

卒論提出や卒研審査会などの重要な行事が多くあります。

夜通し実験をしたり、卒論を書いたりするなど、

おそらく、学生にとってこの時期は、学生生活の中でも最も

忙しい時期になるのではないでしょうか。

私も学生時代は、この時期大変忙しく苦労した記憶があります。

しかし、沢山の苦労をすればするほど、将来いい思い出になります。

目一杯苦労をしてください。

こんな体験ができるのも理系の大学生の特権だと思います。

Akimoto

« 工科大のマングローブに種子が! | トップページ | 最近の出張講義(2013年1月) »