▲ ページトップへ

« 受験勉強は大学での学びに役立ちます | トップページ | 瑞牆山登山日記 »

最近の話題(2012年6月)

最近の日本での科学に関する話題と言えば、やはり金環日食でしょうか。

観察できるのが朝、大学に出かける頃ということでしたので、ちょうどいいタイミングでした。

あいにく曇りでしたが、朝起きると近所の小学生やお母さんの声が聞こえてきました。

私の家族も自宅の庭に出て、その時を待ちかまえていました。

雲がかなりかかっていて、正直、これはダメかなと思っていましたら、その瞬間、奇跡的に雲の隙間から日食を観察できました。

デジカメで撮ったのが、この2枚の写真です。意外にはっきり撮れたので驚きましたが、なかなか見れないことなので、その朝は満足して大学に行きました。

Goto1

Goto2_2

研究室関連での話題と言えば、6月は、2009年度研究室卒業生の同窓会が新宿のブルックリン・パーラーでありました。東京周辺の卒業生しか集まれませんが、この日は9人集まることができました。皆、社会人として活躍していて安心しました。

私は最近、アルコールが体質に合わないのではないかと感じていて、なるべくひかえるようにしています。ひかえた結果ですが、翌朝、気がついたらちゃんと家に帰っていました。生物の持つ帰巣本能のすばらしさを感じた次第です。

Goto3

応用生物学部

後藤正男

« 受験勉強は大学での学びに役立ちます | トップページ | 瑞牆山登山日記 »