▲ ページトップへ

« 新学期 | トップページ | 2012年5月20日のオープンキャンパス »

第6回 応用生物学部実験講座のお知らせ

毎年お馴染みになりました高校生と高校教員のための「応用生物学実験講座」が今年も開催されます。※参加費は無料です。昼食付です。

今年のテーマは「紫外線によるDNAのダメージを遺伝子組換え大腸菌を利用して調べてみよう」です。生物や化学が好きな高校生諸君、応用生物実験を東京工科大学で一緒に楽しみませんか?

実施日時2012年 8月4日(土) 10時~15時

場所:東京工科大学八王子キャンパス (東京都八王子市片倉町1404-1)片柳研究所

担当:秋元卓央 先生

概要: 

生物の設計図と言われるDNAは、強い紫外線を浴びると切断されてしまうなどの大きなダメージを受ける場合があります。DNAに大きなダメージを受けると、その生物は正しい設計図を失ってしまうため最終的には死んでしまいます。このため、DNAが紫外線によりどの程度ダメージを受けるのかを知っておくことは大変重要です。
今回の実験講座では、DNAが紫外線によりどの程度ダメージを受けるのかを、遺伝子組み換え大腸菌を利用して調べます。この大腸菌はDNAにダメージを受けると緑色に光るので、この光の強さからDNAがどの程度ダメージを受けたのかを調べることができます。

応募締切日2012年7月29日(金)

定員:20名

申し込み方法:下記HPから申し込みをしてください。

https://www.teu.ac.jp/siryou/rika/

« 新学期 | トップページ | 2012年5月20日のオープンキャンパス »