▲ ページトップへ

« 卒業旅行 | トップページ | 最近の出張講義(2012年3月) »

2011年度学位記授与式

2011年度の学位記授与式(卒業式)が3月21日に行われました。昨年は震災の影響で行われませんでしたので2年ぶりです。やはり、卒業式がないと締まりませんね。

Photo

幸い晴天に恵まれました。(しかし、体育館はかなり寒く、誰か具合が悪くならなかったか心配です。)

卒業生の家族の方もたくさんいらっしゃいました。大学を卒業すれば、あとは社会人として親の手からは離れますので、子供の教育における最後の役目ということもあって最近では出席者が多いようです。

女子ははかま姿の学生が多かったです。男子は例年「かぶりもの」をした学生が何人かいるのですが、今年は私が見る限りではいないようでした。

工科大の学生はおとなしく、自ら行動する意識に欠けるという話が理事長や学長からありました。卒業後は自分の殻を破っていろいろな道を切り開いていって欲しいものです。

Gakusei

このブログを読んでいる皆さんの中から、工科大の学生のイメージを変えるような人が出てくれることを期待します。

« 卒業旅行 | トップページ | 最近の出張講義(2012年3月) »