▲ ページトップへ

« 国際バイオEXPOで発表してきました! | トップページ | 8月20日のオープンキャンパス »

8月6日のオープンキャンパス

8月6日のオープンキャンパスの内容をお知らせします。

交通などの案内は http://www.teu.ac.jp/ap_page/oc201108/hachiozi.html

をご覧ください。

★模擬授業                                                    

加藤先生「ゲノムと遺伝子診断」   

遺伝子配列の個人差や遺伝子活性化の状態などを調べることで疾患の診断が可能になり、予防医学にも役立ちます。

梶原先生「未定」 

                                                       

★研究紹介                                                    

斉木・鈴木研究室 KW509            

「固定化微生物を作ろう!」微生物を利用した環境浄化の研究をしています。環境浄化に活躍する固定化微生物を作ってみよう!

杉山研究室           KW409 

「プラナリアの再生に学ぶ」プラナリアを調べると,個体の再生に大切な遺伝子がわかってきました。プラナリアを見てみませんか。

多田研究室           KW202 

「環境・食糧と植物バイオ」植物を利用した地球環境の修復のための研究について紹介します。また、色々な野菜の細胞を観察できます。

西野研究室           KW304 

「応用微生物学って 何?」われわれ人間は微生物を利用して食べ物をつくったり、廃水を浄化したりしています。なじみのある微生物を実際に見てみましょう。

佐藤研究室           KW413 

「大学発の医薬品を目指して」遺伝子工学や細胞工学を駆使した新規タンパク質医薬品の創製を目指します。

藤沢研究室・正木研究室    KW504 

「角層細胞の声を聞く」角層細胞は皮膚の角層を構成している細胞です。角層細胞を調べることにより、皮 膚の状態を明らかにすることができます。

高柳研究室           KW306 

「味や香りを測定してみよう」ひとの感覚を使って味や香りなどを測定することをセンサリー評価といいます。センサリー評価の入門実験にチャレンジしてみましょう。

« 国際バイオEXPOで発表してきました! | トップページ | 8月20日のオープンキャンパス »